華やかな家族婚にしたいならプランをじっくり立てよう

ウーマン

二人らしさを出すために

新郎新婦

自分たちで用意しましょう

現在結婚式では、新郎新婦の二人らしさを演出する催し物が流行っています。他の人とは違ったおもてなしをすることで、招待客に感謝を示し、楽しんでもらえるよう気合が入っているのです。例えば披露宴が始まる前にドリンクバーを設置したり、ちょっとしたおもてなしだけでいいのです。また、披露宴途中では、映像を流したり、友人たちからの余興があったり演出はさまざまです。色々な演出をすると費用がかさむイメージもありますが、自分たちで準備すれば心配ありません。例えばテーブルのメニュー表に添えてメッセージカードを置いたり、ささいなことで演出ができます。また入り口にウェルカムボードとともにアルバムを置いたり、待ち時間も飽きさせないような演出もできます。

経験談を調べましょう

以上のような結婚式の演出ですが、二人だけでは思いつかないといったこともあるでしょう。そういった場合は、インターネットの結婚情報サイトや結婚情報誌を参考にすると良いです。結婚式でやってよかった演出ランキングや口コミが、多く掲載されています。結婚式の参列者の立場からの感想もあるので、大変参考になります。さらに、演出をするにあたって準備すべきグッズの販売業者なども紹介されているので、全てが揃えられます。 結婚式場のスタッフもこれまでの経験からアドバイスをくれるので、困ったら相談するのも手です。また、結婚式を経験した友人から経験談を聞くのも参考になります。どんな準備が大変だったか、やってよかったことは何か具体的なことが聞けるでしょう。