華やかな家族婚にしたいならプランをじっくり立てよう

ウーマン

二次会も楽しみましょう

パーティー

二次会はおまかせ

結婚式が多様化する中、結婚式の二次会もまた多様化しています。以前は披露宴後に親しい人のみで結婚式の打ち上げ的な意味合いで集まっていたのが、披露宴に呼びきれなかった人のためのお披露目会、海外挙式や親族のみで結婚式を行った場合にカジュアルな披露宴パーティーとしての位置付けとして行うなどです。そして二次会は新郎新婦の友人代表が幹事をするのが主流でしたが、今では二次会代行を行う業者が増加しており、非常に高い人気があります。晩婚化や共働きが増えた事もあり結婚式に招く友人も忙しい事が多いのに加え、幹事は何かと裏方に回ってしまいがちなことがあります。全てのゲストに楽しんでもらいたいと言う想いから二次会代行のニーズが高まっているからです。二次会代行にも色々な特徴があるため、好みや予算に合わせて選ぶ事が出来るので今では気軽に利用する方が増えています。

特徴と注意点を考える

二次会代行の業者もニーズに合わせて様々な特徴があります。例えば、カジュアルなパーティー形式が得意なところや、厳かな雰囲気の二次会をメインに行う業者もあります。また、会場選びや予約から当日使用するグッズや装飾品の手配、進行、会計などの全てを依頼出来たり、打ち合わせがメールや電話で行えるところもあります。新郎新婦が時間や予算に合わせてどこまで依頼するかを選べるのは最大のメリットですね。遠距離のカップルや仕事や育児等で準備に時間が取れない方にはとてもオススメです。ただ、結婚式や披露宴に比べて二次会は打ち合わせそのものが少なかったり、本番もリハーサルなしの所が多いため事前によく確認してから依頼するようにしましょう。二次会代行は比較的新しいサービスのため、ホームページや口コミ情報がある事が多いので、そういったものを参考にするのも良いですね。二次会代行を賢く利用して、二次会も楽しみましょう。